請求者向け

フリーウェイ請求書カード払いとは?

フリーウェイ請求書カード払いは、請求者向けカード決済サービスです。

中小事業者が新規取引を開始する場合、初回のみ銀行振込での前払いを取引条件とすることがありますが、支払者からすると資金繰りの面で抵抗があります。そういった時にクレジットカードで決済できると双方にとってメリットがあるのですが、請求者がカード加盟店に加入したり、カード決済機能のある請求書発行サービスを導入する手間と費用が発生してしまいます。
フリーウェイ請求書カード払いなら、カード加盟店にならずとも、BtoBの取引でカード決済を簡単に導入が可能です。
また、支払者は、請求書の支払期限までにクレジットカードで決済することで、キャッシュアウトを先伸ばしにできるため、資金繰りの懸念という課題も解決できます。

使い方

  1. 請求者が請求書をフリーウェイ請求書カード払いにアップロードし、クレジットカード決済用のURLを生成し、当該リンクを取引先へメールなどで送付。
  2. 支払者が当該URLをクリックしてカード情報を入力して決済すると支払が完了します。
  3. 支払者がカード決済を完了してから5営業日以内に、フリーウェイ請求書カード払いのカード決済手数料を差し引かれた金額が、請求者の口座に入金されます。

メリット

料金プラン。今だけリリース記念!4・5月限定キャンペーン。請求書の請求金額の2.0% 。※ 初期費用・月額利用料は発生しません。※2024年4~5月中に決済した請求書のみが適用範囲です。

FAQ

Q.対応しているカードのブランドは何ですか?

A.VISA、Mastercardのクレジットカードに対応しています。JCBにも対応予定です。

Q.決済手数料は何%ですか?

A.通常は2.7%ですが、キャンペーン期間中は2.0%です。なお、手数料が600円を下回る場合には、決済手数料は600円となります。

Q.決済手数料の他に費用は発生しますか?

A.いいえ、初期費用や月額利用料などは発生しません。利用したときだけ決済手数料のみが発生しますので、安心してご利用ください。

Q.取引先がカード払いできる金額に上限はありますか?

A.はい、決済時に利用するクレジットカードの利用可能額が、カード払いできる金額の上限になります。利用可能額については、クレジットカード会社にお問い合わせください。

Q.操作方法について知りたい場合は、どこから問い合わせれば良いですか?

A.フリーウェイ請求書カード払いにログインした後の画面に、問い合わせフォームのリンクがありますので、そちらからお問い合わせください。なお、お電話での問い合わせは承っておりません。メールでのお問い合わせとなりますので、ご了承ください。

A.はい、あります。詳しくは、こちら。

Q.個人事業主でも利用できますか。

A.はい、利用可能です。

Q.請求書を発行する機能はありますか?

A.いいえ、現時点ではありません。

シリーズ製品は累計40万ユーザー以上

「フリーウェイ経理Lite」を使えば、給与・賞与の仕訳を手入力する手間を省けます。日々の帳簿づけから決算書の出力まで可能で、0円で利用できます。

従業員5人まで永久無料のクラウド給与計算ソフト「フリーウェイ」。従業員数が無制限の有料版でも月額1980円のみで、価格重視の方におすすめです。WEB給与明細、全銀データ出力、年末調整の機能も0円で、Macでも使えます。

「フリーウェイタイムレコーダー」を導入すると、タイムカードの出勤日数や労働時間などの勤怠情報の手入力から解放されます。従業員10名まで0円です。